会長兼社長より

HOME > 会長兼社長より > バックナンバー【2018年12月20日】

会長兼社長講義 バックナンバー【2018年12月20日】

当社では、毎月勉強会を行なっており、毎回1つのテーマに沿って会長が講義を行います。
ここでは、その講義内容をご紹介し、当社がどういう会社か少しでも知っていただければ幸いです。

平成30年12月20日

習慣で人生は変わる 継続は力なり「強い意志」
 人は皆個性、即ちそれぞれの性格や性分をもって生まれてきます。私達の人生は、生まれた環境や境遇によって人はそれぞれの育ち方をし又生き方をしています。  人生は自身が持っている性格や性分を日常生活の中でどの様に表現して生きているのかで人はそれぞれの生き方が変化し成長もあり衰退もあります。

 私は自分の人生を顧みて改めて人生における習慣の大切さを深く感じています。今日は私自身の人生の体験や先人の知恵を拝借しながらお話を進めます。人は良い習慣と悪い習慣をもっています。悪い習慣は「クセ」とか「性分」とかの表現をもちいます。これは自分が意識して修正しなければいけない大切な自己責任です。私にもこれが沢山あるので反省し修正に励んでいます。

引用 ウィリアムジェームスの言葉

 とあるように人間の心の存在は私達の人生において最も大切なものです。習慣は、まさに心の持ち方の中から生まれる行動規範としての第一義であります。それでは私が思う良い習慣をここで書き出します。先ず健康なくして良い人生はなしですから

 以上は良い習慣の一端であり人生を良く生きた人々の知恵と実行規範を書き出してみました。いずれも大切な事柄です。ここで大切なことは、これ等の良い習慣をいかにして自分自身の身につけるかです。継続は力なりといいます。強い意志をもって自分の人生に立ち向かう勇気とねばり強い気力が不可欠です。人間の持つ才能は与えられるものではなく、努力を続けた後に作られるものです。その努力を習慣にしてしまえば継続ができます。変化の激しいこの時代を強く良く生き抜くには良い習慣を身につけて、どんな時局であろうとも力強く生きていきましょう。デール・カーネギーは「人生とは、今日一日の積み重ね」といっています。

 この研修会も私の良く生き抜くための習慣の一つです。人生とは自分との戦いです。倦まず弛まずそれぞれの人生を一生懸命に生きていきましょう。

続きを見る

バックナンバー