会長兼社長より

HOME > 会長兼社長より > バックナンバー【2015年11月26日】

会長兼社長講義 バックナンバー【2015年11月26日】

当社では、毎月勉強会を行なっており、毎回1つのテーマに沿って会長が講義を行います。
ここでは、その講義内容をご紹介し、当社がどういう会社か少しでも知っていただければ幸いです。

平成27年11月26日

生涯現役とは、生涯学ぶこと
 人は長い人生の過程で多くの失敗を繰り返しながら、成長していきます。私も例外ではなく多くの失敗をとうり過ぎて地獄を見た男です。なぜ地獄を見たかを、常に反面教師として反省のための教材にしています。この中で最も強く感じていることは、「軽挙妄動」です。物事に対して深く考えずに、軽はずみに行動することです。苦労知らずの不勉強な人が多く行う事柄です。私もその一人であったということです。いつも申し上げているように、私のモットーは生涯現役であります。これを実践するために、生涯学ぶための資料として「人生ノート」を書きためています。今日はその一端を、お話します。先ず最近のものから

ここで、人生とは何かを教える名言を3つ紹介します

その1 涙と共にパンをかじった者でなければ人生の本当の味は分からない。「ゲーテ」

その2 人生の秘訣とは、自分自身でそれを見つけないと意味がないものだ。「サマセット・モーム」

その3 幸せはゴールではなく、満足に生きた人生の副産物である。「ルーズベルト」

以上は、学びの一端でありますが、書面に書き尽くせません。「苦労人生花が咲く」幸せの「実」はこの中にあります。

私は、地獄から再出発して今日がありますが、すべてが多くの方々のご支援とご協力のおかげであります。改めて深く感謝しています。今、私は仕事の中で如何にして社会貢献ができるか、またご恩に報いるかを、人生の目標にしています。ここに私の生き甲斐を求め、学び続けることに意義を感じています。

「 健康 素直 正しく生きる 」  私の願いです。

続きを見る

バックナンバー